さかなの日

  • 2022.10.28
  • 株式会社日本アクセスが魚食を応援!
    水産加工品を使った食育授業を実施

11月と12月、東京(品川区)および大阪において水産加工品(海苔、ひじきの乾物)を使った小学校家庭科での食育授業を実施します。5年生、6年生を対象に食の大切さ、楽しさ、美味しさを伝えます。

水産加工品を使った食育授業を実施

東京(品川区)と大阪の小学校において「のり」、「ひじき」を使った家庭科食育授業を以下のとおり実施します。また、来年度においてはさらに範囲を広げて実施予定です。

①2022年度(3回開催)
 高槻市立川西小学校(11月10日)
 品川区立大井第一小学校(11月22日・25日)
 吹田市立千里第二小学校(12月12日・13日)
 ※品川が「のり」、高槻・吹田は「ひじき」の授業
②2023年度(6回開催予定)
 開催エリアを拡大して年間6回実施予定

【実施期間】
2022年11月~12月

【公式サイトURL】
https://www.nippon-access.co.jp/corporate/sustainability/report/